マンツーマンレッスンのスカイプ英会話について

マンツーマンレッスンとは、講師と生徒が1対1で行うレッスンのことを指します。

 

マンツーマンレッスンはプライベートレッスンと呼ばれることもあります。

 

スカイプ英会話では、多くのスクールがマンツーマンレッスンを取り入れているので、非常に人気となっているのです。

 

スカイプ英会話は、世界中の講師とパソコンを通じてリアルなレッスンを行うことができるため、受講者はどんどん増えております。

 

今も尚、スクールは増え続けているので、生徒にとってはさらに良い環境になるのではないかと思われます。

 

ここでは、マンツーマンレッスンを取り入れているスクールをご紹介しているので、是非参考にしてみてください。

マンツーマンレッスンのメリット

マンツーマンレッスンのメリットは、何と言っても、周りの生徒に気兼ねなく英語を話せることです。

 

グループレッスンですと、周りの生徒と一緒に英会話のレッスンを受けることになるので、遠慮してあまり話さない方がいらしゃるかもしれません。

 

しかし、マンツーマンレッスンであれば、そんな気を遣わなくても良いのです。

 

自分が話したいだけ話し、聞きたいだけ聞けるので、担当の講師を独り占めにできます。

 

そして、マンツーマンでレッスンを受けることによって、英語力のアップを図れるでしょう。

 

担当の講師は自分だけを見てレッスンを進めてくれるので、正しいところを褒め、間違っているところをすぐに指摘をしてくれます。

 

グループレッスンですと、講師は全ての生徒を見なければならないので、一人ひとりの細かいところまで目を配ることができないのです。

 

このように、マンツーマンレッスンで授業を行うことで、より英語力の上昇を望むことができるでしょう。

 

また、1対1で英語を話すことによって、外国人とコミュニケーションを取ることに抵抗を感じなくなると思われます。

 

どんなに英語が達者な方でも、実際に外国人とコミュニケーションを取っていないという方は、上手く話ができない可能性があるのです。

 

外国人との会話に慣れるためにも、マンツーマンレッスンは必要不可欠であると言えます。

マンツーマンレッスンのデメリット

マンツーマンレッスンのデメリットは、一人の英語しかリスニングをすることができないという点です。

 

つまり、対話をする相手が講師しかいないため、その講師の発音や文法が間違っていたとしても、そのまま覚えてしまう可能性があります。

 

そのため、スカイプ英会話のレッスンでは、お気に入りの講師が見つかるまで、色々な方とのレッスンを経験した方が良いでしょう。

 

そうすることで、お気に入りの講師も見つけやすくなります。

マンツーマンレッスンのスクール

レアジョブ

レアジョブ

入会金:0円
教材費:0円
受講料:1レッスン129円〜
無料体験:1レッスン25分間×2回

hanaso

hanaso

入会金:0円
教材費:0円(市販テキストを除く)
受講料:1レッスン158円〜
無料体験:1レッスン25分間×2回

ラングリッチ

ラングリッチ

入会金:0円
教材費:0円
受講料:1レッスン146円〜
無料体験:1レッスン25分間×2回

e英会話

e英会話

入会金:10000円
(無料体験後に入会で無料)
教材費:0円
受講料:1レッスン271円〜
無料体験:1レッスン30分間×1回


ページトップへ