早朝レッスンが可能なスカイプ英会話について

スカイプ英会話の中には、朝の早い時間帯から開講しているスクールがあります。

 

この早朝レッスンを取り入れていることによって、サラリーマンの方は仕事に行く前に、そして夜勤の方は仕事が終わった後に英会話のレッスンを受けることが可能なのです。

 

早朝レッスンを受けるために、特に必要なものはありませんし(通常のレッスンと同じようにレッスンの予約は必要)、料金がプラスされることもありません。

 

つまり、普段のレッスンと同じ価格で早朝からレッスンを受けることが可能です。

 

早朝レッスンを受けることで朝の目覚まし代わりになりますし、夜に時間を捌けない方でも利用することができます。

 

全てのスクールで早朝レッスンが取り入れられているわけではありませんが、生徒からの強い要望もあって早朝レッスンを採用しているスクールは徐々に増えてきています。

 

ここでは現在、早朝レッスンを実施しているスカイプ英会話をご紹介しているので、参考にしてみてください。

早朝レッスンのデメリット

朝早くから受けられる早朝レッスンはメリットだらけに見えるかもしれませんが、デメリットもあります。

 

それは、朝の早い時間帯に在籍している講師が少ないということです。

 

夕方の時間帯と比べると出勤している講師が極端に少ないので、レッスンを受けられない可能性があります。

 

それに、自分のお気に入りの先生が早朝から出勤していない可能性もあるのです。

 

もし、どうしてもレッスンを受けたい先生が早朝に出勤していないのであれば、他の時間帯で授業を受けることを考えてみてください。

 

早朝レッスンは先生の数の割には競争率が激しいので、他の時間帯でもレッスンを受けられるという方は、講師の選択肢も広がるので、早朝ではない方が良いかもしれません。

 

スカイプ英会話のメリットはいつでも好きな時にレッスンを受けられるというところですので、強制はしませんが、講師で妥協するのであれば、時間帯を変える方が自分の英語力アップに繋がるのではないでしょうか。

早朝レッスンが可能なスクール

レアジョブ

レアジョブ

入会金:0円
教材費:0円
受講料:1レッスン129円〜
無料体験:1レッスン25分間×2回

ラングリッチ

ラングリッチ

入会金:0円
教材費:0円
受講料:1レッスン146円〜
無料体験:1レッスン25分間×2回

スラリーe

スラリーe

入会金:0円
教材費:0円
受講料:1レッスン225円〜
無料体験:1レッスン25分間×2回

Englishtown

Englishtown

入会金:10,500円
教材費:0円
受講料:1レッスン230円〜
無料体験:なし(初月1レッスン100円)


ページトップへ